仮想通貨取引所・徹底比較ランキング

仮想通貨の取引所ランキング

仮想通貨を安全・安心に購入できるオススメ取引所をご紹介します。

実際に私が利用している取引所が日本最大規模のビットフライヤーと、アルトコインが日本の取引所で最も多いコインチェックです。仮想通貨の購入をするのであれば、どちらの口座も欠かせません。

にゃんこ

にゃんこ
取引所の登録は1つだけを考えていたけど、なぜ複数の取引所の口座を持つのかにゃ?管理がめんどくさいし、できれば少ない方がいいにゃ。株の口座は1つだけ利用していれば問題ないし。。。
ビット先生

ビット先生
株式市場は、どの証券会社でも株の銘柄を購入することができるため、違いと言えば手数料がメインとなっていますが、仮想通貨の取引所は購入できるコインの種類が異なっているため、欲しいコインを手に入れたい場合には、そのコインを扱っている取引所の口座が必要になるんだぞい。なので、仮想通貨を始めると『ビットフライヤー、コインチェック、zaif(ザイフ)』の3つの取引所は抑えておきたいのが本音だぞい。

仮想通貨の取引量の取引所ランキング・シェア率

以下グラフは、時価総額No1のビットコイン(BTC)の取引量です。

仮想通貨の取引所の取扱量
  1. bitFlyerFX 72,6%
  2. Coincheck 16,1%
  3. bitFlyer    7,8%
  4. Zaif     3,2%
  5. LakeBTC  0,2%
  6. Kraken      0,1%

cryptocompareを参照しました。

ご覧頂くとわかりますが、全体の80%がビットフライヤーの口座によるものです。bitFlyerFXは、ビットフライヤーの口座でレバレッジを効かせて取引しておりますので、実質ビットフライヤーを利用していることになります。次にコインチェック、zaif(ザイフ)と続きます。さまざまな仮想通貨のランキングサイトでコインチェックを勧められていることが多いのですが、実際の取引量は圧倒的にビットフライヤーとなっています。

※一方で、ビットフライヤーを利用する用途がFXがメインとなるため、FXを利用されない方は、コインチェックや、Zaif(ザイフ)をオススメします。

それでは、取引所のランキングと特徴をご確認ください。

仮想通貨・取引所の人気比較ランキング【国内取引所】

Zaif(ザイフ)
Zaif(ザイフ)の取引所
Zaif(ザイフ)は以前から「ネム(NEM)」を採用しているのが有名な取引所であり、また、最近では『COMSA』と言われるICOプラットフォームの運営を開始したこともあり、人気急上昇中です。ホリエモンが監修している仮想通貨取引所ということもあり、話題性も抜群。COMSAを利用するのであれば、Zaif(ザイフ)の口座は必須なので、登録はしておきたい取引所。また、日本初のアルトコインであるモナコインを購入するのであれば、直接取引できるため、最も安くZaif(ザイフ)で購入することができます。
手数料 マイナス0,01%
レバレッジ 最大7,77倍
評価
アルトコインの取扱い イーサリアム・ネム・ビットコインキャッシュ・モナコイン
取引所の実績 2014年設立:ICOプラットフォーム『COMSA』の運営
取引所の公式サイト Zaif(ザイフ)の公式サイト
取引所の詳細 Zaif(ザイフ)の詳細


ビットフライヤー(bitFlyer)
ビットフライヤー
日本では、仮想通貨取引所としては最大の規模を誇っています。取引量・ユーザー数・資本金は国内の取引所でNo1の実績株主に大手企業(リクルート、GMO、SBI)も名を連ねており、初めて利用されるのであれば、ビットフライヤーから登録することをオススメします。取引所が潰れる騒ぎがアメリカであっただけに、安心して利用できるのがビットフライヤーです。実際に利用して頂くとわかるのですが、ユーザーにとって優しい管理画面の設計となっており、スマートフォンから利用していると非常に見やすいため、管理人の私もメインで利用しています。
手数料 0.01%〜0.15%
レバレッジ レバレッジ最大15倍
評価
アルトコインの取扱い イーサリアム・イーサ・ライトコイン・ビットコイン Cash・モナコイン
取引所の実績 2014年設立:CMでもおなじみでビットコインの取引量は国内第1位
取引所の公式サイト ビットフライヤーの公式サイト
取引所の詳細 ビットフライヤーの詳細


にゃんこ

にゃんこ
初めて仮想通貨を利用するのであれば、この3つの取引所を登録すると良いってことがわかったにゃん。早速登録するにゃん。

ビット先生

ビット先生
他にも日本国内の取引所は複数ありますので、ご紹介はしますが、メインは1位~3位のコインチェック、Zaif(ザイフ)、ビットフライヤーを登録することで十分だと思うぞい。後は、海外取引所ではあるものの、世界No1の取引量を誇るBinance(バイナンス:日本語対応済み)は仮想通貨に慣れてきたタイミングで登録すると良いぞぃ

ビットバンク(bitbank.cc)
ビットバンク
ビットバンクCCの特徴は、下記、主要なアルトコイン5つを扱っている観点と、最も大きいのが直接取引板でビットコイン、アルトコインが取引できるため、手数料が安く収まります。取引所ではなく、販売所での購入となると、一例ですがモナコインだと約70円~80円もの価格差(購入-売却)があります。直接取引所で購入できるのは非常に助かります。
手数料 0%
レバレッジ 最大20倍
評価
アルトコインの取扱い イーサリアム・リップル・ライトコイン・モナコイン・ビットコインキャッシュ
取引所の実績 2014年設立:手数料最安
取引所の公式サイト ビットバンクの公式サイト
取引所の詳細 ビットバンクの詳細
GMOコイン
GMOコイン
GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。500円でも100万円でも、提示された価格でお取引ができます。驚くことが、即時入金、出金が完全無料。また、最短で翌日から取引可能!口座申込はたったの5分です。アルトコインの数も急激に増えており、徐々に気になる取引所になってきました。2017年11月にはリップルが取引所として直接購入することができるため、日本の取引所でリップルを購入するのであればGMOコインがお得です。
手数料 無料
レバレッジ 最大25倍
評価
アルトコインの取扱い イーサリアム・ライトコイン・ビットコインキャッシュ・リップル
取引所の実績 2016年10月
取引所の公式サイト GMOコインの公式サイト
取引所の詳細 GMOコインの詳細
ビットトレード(Bittrade)
Bittrade(ビットトレード)の特徴・買い方・購入方法・将来性
芸能人の小島瑠璃子さんをイメージキャラクターに起用しているビットトレードが人気急上昇中です。セキュリティがしっかりしており、取引画面がシンプルで使いやすいことから高評価を得ています。FX事業も手掛けており、金融商品のノウハウも持っており、仮想通貨交換事業者にも登録されている取引所です。
手数料 無料
レバレッジ
評価
アルトコインの取扱い イーサリアム・ライトコイン・ビットコインキャッシュ・リップル・モナコイン
取引所の実績 2016年9月
取引所の公式サイト ビットトレードの公式サイト
取引所の詳細 DMM Bitcoinの詳細
DMM Bitcoin
DMM Bitcoinの評判・登録・口座作成方法・購入方法2
芸能人のローラさんをイメージキャラクターに起用しているDMM Bitcoinは、FXを利用している人には人気急上昇中です。大手だから実現できるセキュリティがしっかりしており、取引画面がシンプルで使いやすいことから高評価を得ています。特にスマートフォンアプリが便利と評判です。
手数料 無料(レバレッジ手数料を除く)
レバレッジ 5倍
評価
アルトコインの取扱い イーサリアム・ネム・ライトコイン・ビットコインキャッシュ・リップル・イーサクラシック
取引所の実績 2017年12月
取引所の公式サイト DMM Bitcoinの公式サイト
取引所の詳細 DMM Bitcoinの詳細

仮想通貨・取引所の人気比較ランキング【海外取引所】

Binance(バイナンス)(海外取引所 世界1位)
Binance(バイナンス)取引所
Binance(バイナンス)は、中国の取引所でありながら、取引所の出来高ランク世界1位です。アルトコインの取り扱いは141種類以上となっており、世界的に利用者急上昇中です。日本語にも対応しているため、日本人の利用者も飛躍的に拡大しています。Binance(バイナンス)が注目されている理由として、ビットコインのハードフォークの際に分岐されるコインが付与されるためです。つい先日のビットコインが分岐する際に、ビットコインダイアモンドを付与してくれた取引所がBinance(バイナンス)です。日本の取引所は付与してくれないため、ビットコイン保有者は必ず口座開設されることをオススメします。※ビットコインダイアモンドの付与は、金額にして7万円相当でした。
手数料 0.1%
レバレッジ
評価
アルトコインの取扱い 141種類以上(急速に拡大中)
取引所の実績 2017年7月
取引所の公式サイト バイナンスの公式サイト
取引所の詳細 バイナンスの詳細
cryptopia(クリプトピア)(海外取引所:草コインの購入にオススメ)
cryptopia(クリプトピア)
cryptopia(クリプトピア)は、ニュージーランドの取引所ですが、特徴はアルトコインの取り扱い数がずば抜けています。その数はなんと500種類以上。日本で話題になってきている『ALIS』『TenX』などの通貨も登録されており、ALISはリクルート出身の方が作成した通貨であるため、応援目的で購入する人が増えています。世界的に有名な取引所である『Bittrex』『Poloniex』よりも多くの通貨を扱っているため、数百倍・数十倍になりえる通貨が眠っています。草コインを購入するのであれば、必ず登録するべき取引所です。※ビット先生は、『ALIS』『TenX』を購入したかったため、cryptopia(クリプトピア)の口座を開設しました。バイナンスと異なり、英語しか対応していませんが、中学生英語ができる方であれば、問題なく利用することができます。
手数料 0.2%
レバレッジ
評価
アルトコインの取扱い 500種類以上(急速に拡大中)
取引所の実績 2014年
取引所の公式サイト クリプトピアの公式サイト
取引所の詳細 クリプトピアの詳細
HitBTC(ヒットビーティーシー)(海外取引所:草コインの購入にオススメ)
HitBTC(ヒットビーティーシー)
HitBTC(ヒットビーティーシー)は、2013年より運営されており、実績の評価はもちろん、アルトコインの豊富さや、ICO案件への積極的な取り組みなど、多くの人に評価されている取引所です。特徴の1つとして、取引手数料が一律で0.1%と非常に安く、注目される理由の1つです。本ブログで掲載しているIXT、NGC、COSSなどを購入できる取引所であるため、人気通貨を扱っています。登録しておくことをオススメします。
手数料 0.1%
レバレッジ
評価
アルトコインの取扱い 170種類以上(急速に拡大中)
取引所の実績 2013年
取引所の公式サイト HitBTCの公式サイト
取引所の詳細 HitBTCの詳細

上記以外の海外取引所のオススメ(取引所開設停止にならない内にご登録ください)

ビット先生

ビット先生
ビット先生が実際に登録して利用している取引所だぞぃ。
CoinExchange 草コインブームが到来しておりますが、草コインと言えば、コインエクスチェンジと言っても過言ではありません。
gate.io 通貨の種類は200以上ある中国の取引所。gate.ioで上場した通貨は、その後バイナンスに上場すると噂されている・・。
yobit.net ハードフォークの付与がされる取引所。ビット先生はこの取引所で何度付与されているかわかりません。
COSS まだまだメジャーではありせんが、急成長している取引所。そもそもCOSSが人気のため、ビット先生はCOSSの購入のために開設したぐらい。
stocks.exchange XSH、ZNYなどの人気銘柄があったりするので、何気に外せない草コイン取引所。
coinsmarkets 二重認証がなく、魔界の取引所。しかし、ここでしか扱っていない草コインがあるのも事実・・・。

※別途タイミングを見つけ改めて丁寧に記載致しますが、取り急ぎご確認を!!!

ビット先生

ビット先生
仮想通貨の知識に乏しく、よくわからない方はランキング1位~3位までの取引所・販売所を選定しておけば間違いないぞい。仮想通貨をやり始めると良く分かりますが、結局1つの取引所だけでは足りず、複数の取引所が必要になるぞい。ちなみに私ビット先生は、国内の取引所1位~5位、海外の取引所1位~3位までの全ての口座を開設しているぞい。

※ビットコインをメインで売買される方は、世界の取引高1位のBinance(バイナンス)の取引所・口座開設されることを強くオススメします。

仮想通貨取引所の口座開設のまとめ

  1. 1位~2位(Zaif、ビットフライヤー)は、全ての口座を作るべし。初心者の方にとって、必ず必要になる取引所になります。
  2. ビットコインを購入されるのであれば、Binance(バイナンス)の口座は必ず作るべし。理由は、ビットコインの分岐に伴い、分岐するコインの付与は日本の取引所ではされない可能性が高い。一方で、Binance(バイナンス)はコインの付与があるため、ビットコインの分岐に備えて口座作成を強く推奨。
  3. リップルを購入されたい方は、ビットバンク、GMOコインの口座を作るべし。
  4. 中級者・上級者向けとして、草コインの購入を希望する場合には、cryptopia(クリプトピア)の口座開設を推奨。

よって、初心者は国内取引所1位~2位、海外取引所1位のビットフライヤー、Zaif、Binance(バイナンス)の3つの口座作成をしましょう。これだけあれば一先ず困りません。

取引所・販売所選びを失敗しないために!

取引所・販売所選定

ビットコイン・アルトコインの購入において、取引所の選定は非常に重要です。

仮想通貨取引所ランキングを選定基準にして頂くのが早いですが、ご自身の目でしっかりと選定されたい場合には、オススメの選定基準として、以下5つを参考にしてみてください。

  1. 扱っているアルトコインの種類・数
  2. 取引所が提供するアプリの使いやすさ
  3. 手数料
  4. 流動性
  5. 取引所の特徴

1.扱っているアルトコインの種類・数

結論(オススメ度)

1.Zaif (ザイフ)○
2.ビットフライヤー △

取引所によって、扱っているアルトコインの種類・数は大きくことなっております。

最も多くアルトコインを扱っているのは、Zaif(ザイフ)の5種類(トークンは10種類)、ビットバンクの5種類が並びます。

購入したいアルトコインがなければ取引所にて口座を開いても全く意味がありません。

一方で、随時、取引所によって扱うアルトコインの数も増えていきます。いざ、そのアルトコインを購入したいと思っても、その取引所の口座がなければ購入ができないため、人気ランキング1位~2位(Zaif、ビットフライヤー)までの取引所は開設しておきたいところです。

ビット先生

ビット先生
ビットコイン以外のアルトコインの購入まで考えるのであれば、コインチェックは必ず口座開設する必要に迫られるぞい。

2.取引所が提供するアプリの使いやすさ

結論(オススメ度)

1ビットフライヤー ○
2Zaif (ザイフ)×

各取引所が提供する管理画面の操作性は全く異なっています。入出金がしやすい、取引状況が把握しやすいものもあれば、チャートが見やすい管理画面、アプリの操作性に優れている管理画面など本当さまざまです。もっと言えば、PC画面とアプリの画面の操作性も異なっています。

ご自身がPCを中心に利用するのであれば、PCの管理画面で比較し、スマートフォンのアプリで利用するのであれば、アプリの管理画面で比較しなければなりません。

取引所の口コミ・評判などを確認すると、管理画面の使いやすさはコインチェックの評判が良かったりします。

コインチェック(Coincheck)のアプリの管理画面

コインチェックのアプリコインチェックのアプリのチャート
ビット先生

ビット先生
おいおい。この管理画面、ビット先生のリアル管理画面ではないか・・。(焦)コインチェックの管理画面では、どのアルトコインにどれぐらい投資しているか一目で把握することができます一方で、2018年1月26日にNEMのハッキングが発生。被害額は580億円相当。

ビットフライヤーのアプリの管理画面

ビットフライヤーのアプリビットフライヤーのアプリのチャート
ビット先生

ビット先生
この管理画面も私のものではないか。。。世の中に公表されてしまう。。。焦

個人的には、ビットフライヤーのアプリが非常に使いやすいです。

管理画面の観点において、Zaifは『入出金がわからない』という声が多数出ているぞい。

本サイトでも、『【必見】Zaif(ザイフ)に入金できない』と記事に起こしたぐらいです。

3.取引所の手数料

結論(オススメ度)

1.Zaif (ザイフ)◎
2.ビットフライヤー △

入出金や、取引において手数料が発生します。

度々取引することになるため、手数料は出来る限り安く抑えたいですよね。

4.取引所の流動性

結論(オススメ度)

1.ビットフライヤー ◎
2.Zaif(ザイフ)○

ビットコインや、アルトコインの売買をする際に、購入したい人と売却したい人が存在しないと成り立ちません。流動性とは、取扱量が多いかどうかに大きく影響します。

5.取引所の特徴

取引所には、それぞれ特徴があります。また、現状における特徴もあれば、これから予期しないことが起こった際に、各取引所の考え方によって大きく変化します。

一例をお伝えしますと、

ビットコインからビットコインゴールド、ビットコインダイアモンド、ビットコインゴッドなど、さまざまなコインが誕生することになりました。その際に、各取引所によって対応の方針が異なります。

各取引所から発表された内容によると、ビットコインを保有されている方には、ビットコインゴールドを付与する or   しない など、取引所によって見解が異なります。

▼取引所の状況

ビットフライヤー・・・ビットコイン保有数と同等を付与する。

コインチェック(Coincheck)・・・保有するビットコインと同数ではなく、全ユーザーの取引状況から算出される付与係数に乗じた数量を付与する

Zaif(ザイフ)・・・ビットコインの保有の量・有無に関係なく付与をしない。

この見解をご覧頂くと、中々衝撃的な内容ですよね。

上記のメッセージが配信された一方で、ビットコインのハードフォーク(分岐)後に新コインを付与してくれる日本国内取引所はほとんどありません。

ビットコインのハードフォークによる新コインを手に入れるのであれば、Binance(バイナンス)を登録し、ビットコインを預けておくことが最も近道です。

ビット先生

ビット先生
ビット先生は、Binance(バイナンス)に預けることが多いぞぃ。
にゃんこ

にゃんこ
ビットコインの購入において、Zaifはメリットが薄いにゃん。

ですが、今までの内容だとZaif(ザイフ)の口座はメリット少なく、ビットフライヤー・コインチェックで十分なように考えられますが、Zaif(ザイフ)でしか実現ができない話題性のあることが目の前に繰り広げられています。

それが、COMSAです。一言で言えば、株式市場における東京証券取引所のようなプラットフォームを提供しようとしています。このCOMSAの購入をするにはZaif(ザイフ)からでしか購入ができないのです。

詳細はこちら:COMSAと仮想通貨の違い(ICO・トークン?)

ということで、取引所にはそれぞれ特徴がありますので、その時代にあった取引所、通貨を選び購入しなければなりません。

絶対に口座を開設したい取引所が人気ランキング1位~3位(コインチェック、Zaif(ザイフ)、ビットフライヤー)です。

それぞれの取引所の詳細は、以下よりご覧ください。

Zaif(ザイフ)
仮想通貨を買うには、まず仮想通貨取引所に口座を作る(登録する)必要があります。 日本で主要な仮想通貨取引所は「bitFlyer(ビットフラ...
bitFlyer(ビットフライヤー)のロゴ
仮想通貨の取引を始める時、「仮想通貨取引所」への登録が必要です。 仮想通貨取引所には様々な取引所があり、それぞれが特徴を持...

仮想通貨・株式市場・FXの時価総額の比較はこちら

仮想通貨・ビットコインの取引を始めていますか!? 私は、175万円の投資金額で、たったの5日で273,640円の利益を得ることができました...

【公式】仮想通貨取引所

仮想通貨は、市場規模が70兆円を超え、非常に注目されている市場です。

FXの市場が500兆円、株式市場が6,500兆円ということを考えると、ここから数年で10倍、20倍と拡大を続けることが予想されます。

まだ仮想通貨を始めていない方は、先ずは口座開設から始めてください。

全て無料で作成できますのでご安心ください。

【日本国内の取引所】

【海外の取引所】

仮想通貨取引所・徹底比較ランキング

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。