Zaifコイン積立、自動積立投資がおすすめ

Zaif(ザイフ)コイン積立
にゃんこ

にゃんこ
Zaif(ザイフ)コイン積立の話は聞いたことがあるにゃん。
ビット先生

ビット先生
積立投資ができるのは、Zaif(ザイフ)のみじゃぞぃ。

仮想通貨に投資する場合、大きく分けて2つのパターンがあります。

一つが、チャートや情報を見ながら、”手動”で取引をする方法と、もう一つは、「Zaifコイン積立」を利用して”自動”で取引をする方法です。

仮想通貨を取引する時に心配なのが「リスク」と「費やす時間」と「精神力」ですよね。

・リスク:仮想通貨は価値の乱高下が激しいので、一瞬で資産を減らしてしまう可能性が高い

・費やす時間:リスクを最小限に抑えるために、常に情報を収集しながら、好材料で買い、不安材料で売るという作業を、常にチャートを見ながら行わなければならない

・精神力:上がるか下がるか分からない局面で、売るのか買うのか持ち続けるのかという決定を、常に心配しなければならず、価値の乱高下に一喜一憂してしまう

投資専業の人は、この三つを克服して本業としているので問題は無いのですが、会社勤めをしながら副業として仮想通貨投資を行おうと思っている人には、重くのしかかる問題です。

実際、仮想通貨取引をしながら本業に集中することは、心理的に難しい場合があります。

仮想通貨は24時間動きっぱなしです。

ですので、仕事中でも休憩中でも、どうしても価格が気になりスマートフォンでチャートを見てしまうのですね。

正直、本業への集中力は削がれてしまいます。

事実、一般的なサラリーマンの昼食タイムと勤務終了定時には、他の時間帯に比べて、仮想通貨の価格が比較的大きく変動することが多いのです。

本業がある人にとって、手動で取引できる時間は決まってしまいますからね。

でも、これらを解決してくれる投資方法があります。

それが、Zaif取引所が行っている「Zaifコイン積立」です。

「Zaifコイン積立」ってなに?

「Zaifコイン積立」ってなに?

「Zaifコイン積立」とは、毎月任意の金額を仮想通貨として積立ができるサービスのことです。

仮想通貨の積立は、今のところZaif取引所だけが行っているサービスで、そのサービス名を「Zaifコイン積立」と言います。

毎月自分で決めた金額をZaif取引所に収め、その金額分の仮想通貨を1ヶ月間毎日、少しずつ自動的に購入してくれるサービスです。

積立が出来る仮想通貨の種類は全部で4種類です。

「Zaifコイン積立」ができる仮想通貨

・ビットコイン(BTC)

・モナコイン(MONA)

・ネム(XEM)

・イーサリアム(ETH)

この4種類に、任意の額を配分することが出来ます。

最低積立額は1,000円から可能です。

にゃんこ

にゃんこ
1,000円から積立ができるのは嬉しいにゃん。Zaif(ザイフ)コイン積立にちょっと興味が出てきたにゃん。

「Zaifコイン積立」の仕組み

「Zaifコイン積立」の仕組み

仮想通貨の積立と言っても、価値の乱降下するものを毎日決まった金額で自動的に買うわけですから、安い時も高い時も関係なく仮想通貨を購入することになります。

これだけ聞くと、損をするのではないかと思いますが、投資方法としても有名な「ドル・コスト平均法」という仕組みが使われています。

「ドル・コスト平均法」は低リスクの投資方法としても有名です。

それでは、なぜ「ドル・コスト平均法」は低リスクなのでしょうか。

▼ドル・コスト平均法

「ドル・コスト平均法」とは、価値が高い日も、価値が低い日も、毎日決まった額を投資する方法です。

そして、価値が”高い時は少なく”買い、価値が”低い時は多く”買うという特徴があります。

乱高下の激しい仮想通貨の場合、例えばビットコインならば、価格が60万円まで落ちた日は多くの枚数を購入し、価格が90万円まで高騰した日は少ない枚数を買います。

ですので、日々の乱高下は激しいものの、月単位で見ると価値が右肩上がりになっている仮想通貨では、トータルでは資産が増えるという結果が見えてきます。

高騰している仮想通貨に慌てて飛びついて、買った瞬間に暴落するようなパターンに巻き込まれることがないのです。

一瞬の判断で資産が減ってしまうというリスクを軽減させることができるのですね。

ビット先生

ビット先生
仮想通貨の投資においてリスクヘッジは重要だぞぃ。

仮想通貨はドル・コスト平均法の投資に向いている

仮想通貨はドル・コスト平均法の投資に向いている

現在、仮想通貨は、数か月単位で見るとほとんどの種類が右肩上がりに価値を上げています。

極論ですが、価値の高い時にたくさんの枚数を持っていた人が、最終的には勝つのです。

数時間の暴騰で資産が倍になったり、数十分の暴落で資産が半分になったりと、精神的にも時間的にも消耗するものです。

確かに、乱降下が激しくリスクが高い仮想通貨ですが、今は確実に右肩上がりで価値が上昇しています。

こういった相場にこそ、ドル・コスト平均法は向いているのです。

毎日の乱高下に一喜一憂する余裕が無い人、あるいは短期的な売買(トレード)には向いてないと思う人は、日々の価格に惑わされず、積立という方法で少しずつ仮想通貨を増やしていき、長期的に見た投資を試してみてはいかがでしょうか。

「Zaifコイン積立」の例

「Zaifコイン積立」の例

実際のイメージとしては、例えば、ビットコイン(BTC)に10,000円、モナコイン(MONA)に10,000円、イーサリアムに5,000円という積立を希望するとします。

合計25,000円の積立金額ですね。

この場合、毎月8日~10日までに、積立の申し込みと、積立金額の設定を行います。

設定した金額(今回の場合25,000円)は、毎月27日に指定した口座から自動引き落としされます。

実際に積立が開始されるのは、翌月10日~翌々月9日までで、平均的な金額で毎日仮想通貨を自動的に購入してくれます。

実際に引き落とされる金額には、手数料が含まれますので下記を参考にしてください。

Zaif(ザイフ)コインの積立手数料

ですので、12月10日までに積立申し込みと設定を行えば、12月27日に銀行口座から引き落とされ、2018年1月10日より積立が開始されます。

積立開始までには意外と時間がかかりますので、思い立った時に出来るだけ早く積立申し込みと、積立金額の設定を行うことをオススメします。

Zaifコイン積立、自動積立投資がおすすめ ~まとめ~

Zaifコイン積立、自動積立投資がおすすめ

価格の乱降下は今でも日々起こっています。

そんな中、チャートを見ながら時間と精神力をすり減らし、焦って購入したら大損した、なんて経験をしている人もたくさんいます。

また、時間が無くて、価値の高騰に乗り遅れた悔しい思いをすることもあるでしょう。

しかし、「Zaifコイン積立」を利用すれば、毎日着実に仮想通貨の枚数を増やしていくことが出来、時間も精神もすり減らすことなく取引が出来ます。

仮想通貨の価値をチェックする暇がない人や、毎日の乱高下に疲れてしまった人、あるいは自分で取引する資金以外に、安定した投資もしておきたい人は、「Zaifコイン積立」を試してみてはいかがでしょうか。

Zaif(ザイフ)
仮想通貨を買うには、まず仮想通貨取引所に口座を作る(登録する)必要があります。 日本で主要な仮想通貨取引所は「bitFlyer(ビットフライヤ...

ランキング1位を狙っています。記事が役に立ったら応援お願いします!


にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ
~1日1回、上記2つにポチっと応援を宜しくお願いします~

LINE@にて、ビット先生からの非公開情報や最新情報を受け取る!

  • ビット先生が仮想通貨開始から4ヶ月で3,000万円以上稼いだ銘柄選定方法
  • ブログでは公開していない通貨・ICO情報
  • 仮想通貨の最新ニュース
  • オススメの取引所
  • その他、仮想通貨に関する情報を配信
友だち追加
【公式】仮想通貨取引所

仮想通貨は、市場規模が70兆円を超え、非常に注目されている市場です。

FXの市場が500兆円、株式市場が6,500兆円ということを考えると、ここから数年で10倍、20倍と拡大を続けることが予想されます。

まだ仮想通貨を始めていない方は、先ずは口座開設から始めてください。

全て無料で作成できますのでご安心ください。

【日本国内の取引所】

【海外の取引所】

仮想通貨取引所・徹底比較ランキング

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Zaif(ザイフ)入金方法

Zaif(ザイフ)入金方法・反映までの時間

Zaif(ザイフ)に日本円を入金

【必見】Zaif(ザイフ)に入金できない

Zaif(ザイフ)

【総まとめ】Zaif(ザイフ)の特徴・口コミ・評判