TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)のICO・買い方・購入方法・将来性

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の特徴・買い方・購入方法・将来性

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)は、オンラインカジノというギャンブル業界に、ブロックチェーンとスマートコントラクトを導入した”信頼性のある”プラットフォームを提供します。

現在プレICO開催中(ボーナスは40%) ※完売間近(3月5日21時現在)

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の販売状況

ギャンブル業界ということで、若干の警戒心を持ってしまいますが、世界では80ヵ国でオンラインギャンブルを合法としています。

ギャンブル業界と信頼性は切り離せない要素です。

また、信頼性といえばブロックチェーンとスマートコントラクトの活用ではないでしょうか。

相性は抜群ですよね!

そして、TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)は、ICO評価サイトから非常に高評価を獲得しています。

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)のICO評価サイト

今回は、TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)はそもそも何なのか、またTrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の特徴と将来性について、オンラインカジノの現状と信頼性という観点から紹介します。

また、最後にTrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の購入方法についても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

にゃんこ

にゃんこ
オンラインカジノのICO案件・・・市場規模が大きそうだにゃん。
ビット先生

ビット先生
日本でもカジノプロジェクトの話し合いが行われていますが、世界中の富豪がカジノには注目しているぞぃ。仮想通貨でも注目されるわけじゃ。

※仮想通貨取引所の利用、また仮想通貨取引やICOへの参加については、リスクを伴うことがあります。これらリスクを自分自身でしっかりと把握した上で、無理のない資金で取引を行うことが大切です。自身でリスク管理をしっかりと行いましょう。

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の公式サイト

目次

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)ってなに?

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)は、オンラインカジノにブロックチェーンを導入し、透明性と公平性を担保するオンラインカジノのプラットフォームを提供します。

ギャンブルと聞くと、私たち日本人にとっては違法性などのイメージが先行し、前向きな印象はありませんよね。

しかし、世界規模で見ると、80ヵ国でオンラインカジノは合法とされています。

とは言え、合法に行われているオンラインカジノも、もちろん様々な問題を抱えており、それはオンラインカジノを提供するカジノマネージャーやカジノオーナーへの信頼性や、オンラインということでサイバーセキュリティへの信頼性も完全とは言えません。

このような、信頼性や透明性、サイバーセキュリティへの問題を、ブロックチェーンを用いたプラットフォームで解決するのがTrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)なのです。

特に”自己責任”と言われるギャンブルに関しては、何か事が起こっても、なかなか簡単に責任を問うような解決策を望むことが難しいと思います。

そういった意味では、オンラインカジノというような”自己責任”の世界にこそ、ブロックチェーン技術が活躍するのではないでしょうか。

ユーザーにとっては、これまでとは比べ物にならないほど信頼性が増し、安心感も得られるはずです。

ブロックチェーン技術に期待される透明性と公平性という意味では、とても分かりやすい例になるのではないでしょうか。

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の基本情報

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の基本情報

まずは、TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の基本情報をしっかりと抑えておきましょう。

通貨名 TGAME 公開日 2018年3月5日
プラットフォーム イーサリアム 最大発行数 300,000,000 TGAME
Webサイト https://ico.truegame.io/
ホワイトペーパー https://goo.gl/G32ebY
購入できる取引所 未定

ICO bench

ICO benchの評価はなんと4.8という高得点です。

ICO bench

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)のICO基本情報

ソフトキャップ 2,000,000 USDT
ハードキャップ 9,000,000 USDT
通貨 イーサリアム(ETH)、ビットコイン(BTC)、ライトコイン(LTC)

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)のICOタイムライン

~プライベートセール~

期間 2018年2月10日~2018年3月4日
ハードキャップ 31,450,000 TGAME
プライベートセール価格 1ETH = 18,500 TGAME(ボーナス含)
最低購入額 5ETH

~プレセール~

期間 2018年3月5日~2018年4月15日
第1週目のボーナス 40%(1ETH = 12,950 TGAME)
第2週目のボーナス 30%(1ETH = 12,025 TGAME)
第3週目のボーナス 20%(1ETH = 11,100 TGAME)
最低購入額 0.2ETH

~メインセール~

期間 2018年4月16日~2018年4月30日
価格 1ETH = 9,250 TGAME
最低購入額 0.2ETH

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)のロードマップ

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)のロードマップ

それではロードマップを見ていきましょう。

かなり細かく、しっかりとしたロードマップです。

2016年11月 ~プロジェクト開始~

  • 目標の定義
  • 仕様開発
  • チームの結成
2016年12月 ~技術インフラストラクチャの作成~

  • サーバ、Ehtereumノードおよび開発環境
  • プラットフォームサーバ側のロジック開発
2017年1月
  • 設計
2017年2月 ~インターフェース設計の技術的実装~

  • レイアウト
  • クライアント側ロジック開発
2017年3月
  • ブロックチェーンに基づく乱数生成器(RNG)の開発
  • スマートコントラクト
2017年4月
  • スマートコントラクトベースの商品病が開発とその統合プラットフォーム
2017年5月
  • スマートコントラクトベースのスクラッチカード開発とその統合プラットフォーム
2017年6月
  • スマートコントラクトベースの宝くじ開発およびプラットフォームへの統合
2017年7月
  • ユーティリティトークンをプラットフォームに統合
2017年8月
  • Ehtereumベースのプレーヤーのバランスシステム
  • 任意の通貨での入出金プラットフォーム
2017年9月
  • スマートコントラクトのテストおよびプラットフォームテスト
2017年10月
  • プラットフォームのファーストバージョン
2017年11月
  • コスタリカに登記
2017年12月
  • プラットフォームの起動(Crypto Legends scratch-off gameのリリース)
2018年1月
  • Ehtereumインテグレーションの公開
  • プラットフォーム監査(スマートコントラクト監査、法務監査、脆弱性スキャン、セキュリティ監査)
2018年2月
  • ユーティリティトークン公表
  • リミテッドトークンセール
  • Google Playのモバイルアプリ
  • BTCの統合
  • ジャックポット1,000,000ドルのブロックチャンスボール宝くじ
2018年3月
  • 紹介パートナープログラムの立ち上げ
  • スマートルーレットのゲームリリース
  • ギフトバックスゲームのリリース
  • ダイスゲームのリリース
  • カード宝くじのリリース
2018年4月
  • 拡張課金システム
  • プラットフォームへのFiat統合(デビット/クレジットカードを使用した入出金と銀行振込)
  • スロットゲームのリリース
  • ロックペーパーハサミゲームのリリース
  • インスタントロトデュエルのリリース
  • 多言語ユーザインタフェースの完成(11言語)
  • 主要な仮想通貨の統合:ライトコイン(LTC)、ダッシュ(DASH)、ドージコイン(DOGECOIN)など
  • SkriⅡ公開リリース
2018年5月
  • iOSモバイルアプリ
  • ヒロアーケードゲームのリリース
  • クラップスのリリース
  • ビンゴのロトリリース
  • キノロトのリリース
  • ゲーム購読システム
  • スマートコントラクトによって制御されるドローマシン
  • プラットフォームの脆弱性テスト
2018年6月
  • 既存のオンラインプレーヤーをプラットフォームへ誘致開始
  • アフィリエイトマーケティング
  • 広告キャンペーン(GoogleやFacebookなど)
  • メールマーケティング
  • オンラインとオフラインのイベントを通じてプロジェクト推進
2018年7月
  • カジノを使用したカードゲーム開始(ブラックジャック)
2018年8月
  • プレーヤー間でのゲーム開始(ポーカールーム)
2018年9月
  • ベッド
2018年10月
  • ポンツーン、バカラのリリース
  • チャットルーム
2018年11月
  • Wheel of fortune、Crystal Ball、Pinball、Crypto diamonds、Coin fl ipのリリース
2018年12月
  • サードパーティサービス用API
2019年1月
  • 年次報告
2019年
  • マルチチャンネルマーケティングキャンペーン
  • 顧客基盤拡大
  • ゲームの範囲拡大

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)特徴・今後・将来性

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の特徴と将来性

それでは、TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の特徴・今後・将来性を見ていきましょう。

▼オンラインカジノにブロックチェーンを導入

世界80ヵ国で合法とされているオンラインカジノですが、やはりオンラインという意味では、セキュリティ問題や、データの管理方法への信頼性は低くなります。

通常、データは管理サーバによって管理されるため、もちろん管理者は簡単にデータ改ざんができます。

また、オンラインカジノのプラットフォーム(私たちから見るところのゲーム画面)では、やろうと思えば不正は簡単に行えるのです。

※あくまでも技術上の問題であり、不正行為自体が行われているかどうかは別の問題です。

ましてや、ギャンブルという”自己責任”が強く求められる業界では、例え不正や改ざんが行われても、声を大にして抗議することは、株取引や為替取引以上に難しいものではないでしょうか。

であれば、仕組み自体で不正や改ざんを防ぐ機能があることが最も望ましい事です。

ブロックチェーンについては、現在仮想通貨取引をしている私たちが知っている通り、並大抵では不正や改ざんはほぼ不可能です。

オンラインカジノにブロックチェーンの組み合わせというのは、ブロックチェーンの良さが顕著に表れる例になるかもしれません。

▼オンラインカジノそのものに透明性と公平性をもたらす

ブロックチェーンを用いることで、オンラインカジノに安心と信頼をもたらします。

データの不正や改ざんはもちろん、データの透明性と、ユーザとオペレータ、またはカジノオーナーとのやり取りに公平性を持たせることが出来ます。

この事実は、オンラインカジノを楽しむユーザにとっても、それを提供するオーナーやオペレータにとっても、より公平なギャンブルを提供することになるのではないでしょうか。

▼カジノマネージャーへの不信感を解決

先に書いたように、オンラインカジノには様々な問題が潜んでいます。

その一つがカジノマネージャーへの不信感です。

オンラインカジノを提供するマネージャーは、やはり全てを管理する権限があります。

同時に、ゲームのデータを操作するということも可能なのです。ユーザにとっては、カジノマネージャーを全面的に信頼するしか選択肢はありませんよね。

しかし、データ操作などの懸念を完全に払拭することは非常に難しい事です。

今回、オンラインカジノにスマートコントラクトを使うことにより、これを解決します。

スマートコントラクトでは、決済だけではなく、決められた条件を満たすことにより自動的に契約を実行することが出来ますよね。

この”自動的に契約を実行する”という機能により、これまでサーバで管理していたデータ全般を、ブロックチェーンおよびスマートコントラクトを使うことで”自立した環境”に置き換えることが出来るのです。

自立的な環境とは、一連の流れについて人間が介入することなく完結するという事です。

それは、不正や改ざんを防ぐための最大の防御になります。

データの信頼性が崩れる最もたる原因は、人の介入だからです。

▼カジノオペレーターの支払い能力を担保

オンラインカジノでは、現実のカジノと同じように、ユーザはオペレーターとゲームを行います。

簡単に言ってしまえば、ユーザが勝てばオペレーターが支払いを、オペレーターが勝てばユーザが支払いをするということです。

ゲームに参加するユーザはもちろん、ベットする資金を先に提示しますよね。

ですので、ゲームに参加するユーザには、支払い能力のある人しかいないわけですので、オペレーターは勝てば確実に支払いを受けることが出来ます。

しかし、ユーザは、参加したゲームのオペレーターが本当に支払い能力を持っているかどうか、確認する方法がありませんでした。

オペレーターに支払い能力が無ければ、ユーザが勝っても儲けることは出来ませんよね。

ブロックチェーンとスマートコントラクトで制御されたオンラインカジノでは、これを解決します。

オペレーターの資金は、スマートコントラクトを使用した透明性のある契約の上で成り立ちますので、ユーザは、オペレーターの支払い能力を担保された状態になるのです。

ここでも、契約の透明性で、信頼性を高めることが出来るのです。

▼DAPPでセキュリティ問題の解決

オンラインカジノではDAPPでセキュリティの問題を解決します。

DAPPとは、ブロックチェーンとスマートコントラクトの特性を利用して作ることが出来る分散型のアプリケーションです。

これまでは、一つ(あるいはバックアップサーバを含む)サーバで管理されたいたあらゆるデータは、サーバが攻撃されれば全てのデータは危険に晒される可能性が高いものでした。

しかし、DAPPを導入することで、これらデータを分散管理することが出来るのです。

分散管理では、どこか一つを攻撃し、データの改ざんをしようとしても、それはほぼ不可能です。

そのため、セキュリティの信頼性は格段に向上することになります。

▼ロードマップが細かくしっかりしている

今回、TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)のロードマップを見て思ったことは、これまで見たことが無いくらい細かいという事です。

先にロードマップを記載していますが、随分長い記述になってしまいました。

それくらい、細かなロードマップが示されており、プロジェクト自体の信頼性も期待できるものとなっていますよね!

▼オンラインカジノの市場予測は817億1000万ドル

オンラインカジノの市場は、2022年には817億1000ドルに達すると予測されています。

やはりオンラインという手軽さ、そしてギャンブルの中毒性を加味すると、かなりの期待値を秘めているということですね。

今はオンラインに不信感があるといった人も、透明性と公平性、また安心できる仕組みが整い評価が高まることで、オンラインカジノへの参加に対するハードルも低くなることでしょう。

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)のリスク要因

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)のリスク要因

ブロックチェーンやスマートコントラクトを導入したからと言って、絶対安全であるという保障はもちろんありません。

あくまでもオンライン、そして全ては現物ではなくデータ管理ということで、常にリスクは付きまといます。

万が一システム上の欠点があり、クラッキングなどの被害に遭えばTrueGame(トゥルーゲーム)の信頼性は一瞬で失われると共に、TGAMEトークンの価値も暴落するといった覚悟は必要です。

これは、TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)に限った話ではありませんが、”オンラインカジノ”というジャンルは特に、一度でも不安を煽ってしまうと、信頼回復には時間がかかるのではないでしょうか。

また、ギャンブル業界では、常に規制を警戒する必要があります。

依存症や破産など、ギャンブルには人生を左右させるほどのインパクトがあります。

国によってはすぐに規制対象になる可能性もありますよね。

そして、ギャンブルに関するICO案件はTrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)だけではありません。

競合となるプロジェクトがあれば、もちろん競争になります。

業界を先導する存在になったとしても、後に模倣したプロジェクトが主流になるといった事は、どこの業界でも起こり得ることです。

ですので、ICOに参加する場合は、必ず余剰資金で参加するようにしてください。

どのようなICO案件にも、必ずリスクは存在します。

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の買い方・購入方法

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の買い方・購入方法

それでは、TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の買い方・購入方法を見ていきましょう。

【TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)に登録】

1.TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の公式サイトにアクセス

下記URLより、公式サイトにアクセスしてください。

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の公式サイト

2.メールアドレスとパスワードの登録

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の買い方・購入方法の詳細

公式サイトにアクセスすると、右下に「BUY NOW」というボタンがありますので、それをクリックしてください。

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)のメールアドレス登録

3つのチェックボックスにチェックを入れて、メールアドレスとパスワードを入力後「Next」をクリックしてください。

これで、登録は完了です。

【TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)を購入】

1.イーサリアムのウォレットアドレスを登録する

公式サイトにログインして、「MY PROFILE」タブをクリックしてください。

【TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)を購入(プロフィール)】

「MY WALLET」の「Enter your wallet」にあなたのイーサリアムウォレットのアドレスを入力し「Save」をクリックしてください。

2.送金する

「MY WALLETS」タブをクリックしてください。

【TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)を購入・買い方送金編】

ここに、TrueGame(トゥルーゲーム)のあなたのウォレットアドレスが表示されていますので、イーサリアムのウォレットから送金しましょう。

myetherwalletから送金

公式サイトによると、ガスリミットの上限設定は、20万を推奨されています。

※ガスリミット20万であっても必ず送金が成功するとは限りません。

myetherwalletを持っていない方はこちら

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の特徴 ~まとめ~

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の特徴 ~まとめ~

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)は、オンラインカジノをより信頼して利用できるプラットフォームを提供してくれます。

また、現在の様々な問題を、ブロックチェーンとスマートコントラクトによる解決を目指しています。

もちろん、カジノですので国によっての規制などに大きく左右されるプロジェクトではありますが、今後大きな成長を期待できる業界でもりますよね。

ビット先生

ビット先生
最後に、TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の特徴についてまとめておくぞぃ。
  • オンラインカジノにブロックチェーンとスマートコントラクトを利用したプラットフォームを提供する
  • オンラインカジノそのものに透明性と公平性をもたらす
  • カジノマネージャーへの不信感を解決
  • カジノオペレーターの支払い能力を担保
  • DAPPでセキュリティ問題の解決
  • ロードマップが細かくしっかりしている
  • オンラインカジノの市場予測は817億1000万ドル

日本ではグレーゾーンであるギャンブルかも知れませんが、今後の市場規模を加味してもとても期待のできるプロジェクトではないでしょうか。

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の今後の動向にも注目です!

※仮想通貨取引所の利用、また仮想通貨取引やICOへの参加については、リスクを伴うことがあります。これらリスクを自分自身でしっかりと把握した上で、無理のない資金で取引を行うことが大切です。自身でリスク管理をしっかりと行いましょう。

TrueGame(トゥルーゲーム・TGAME)の公式サイト

ランキング1位を狙っています。記事が役に立ったら応援お願いします!


にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

にゃんこ

にゃんこ
~1日1回、上記2つにポチっと応援を宜しくお願いにゃん。

LINE@にて、ビット先生からの非公開情報や最新情報を受け取る!

  • ビット先生が仮想通貨開始から4ヶ月で3,000万円以上稼いだ銘柄選定方法
  • ブログでは公開していない通貨・ICO情報
  • 仮想通貨の最新ニュース
  • オススメの取引所
  • その他、仮想通貨に関する情報を配信
友だち追加
【公式】仮想通貨取引所

仮想通貨は、市場規模が70兆円を超え、非常に注目されている市場です。

FXの市場が500兆円、株式市場が6,500兆円ということを考えると、ここから数年で10倍、20倍と拡大を続けることが予想されます。

まだ仮想通貨を始めていない方は、先ずは口座開設から始めてください。

全て無料で作成できますのでご安心ください。

【日本国内の取引所】

【海外の取引所】

仮想通貨取引所・徹底比較ランキング

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。