OKEx(オーケーイーエックス)の取引所・登録・使い方を大公開!!

OKEx(オーケーイーエックス)は、CoinMarketCapの24時間取引量ランキングで2位(2018年8月28日現在)の仮想通貨取引所で、中国発の仮想通貨取引所としてはBinance(バイナンス)やHuobi(フオビ)と肩を並べる取引所でもあります。

今回は、そもそもOKEx(オーケーイーエックス)とは何なのか、また、OKEx(オーケーイーエックス)の特徴や登録方法、使い方を紹介します。

※ OKEx(オーケーイーエックス)からの出金には、KYCが必須(パスポートが必要)となります。

にゃんこ

にゃんこ
OKEx(オーケーイーエックス)に上場すると凄いって友達が言っていたにゃん。
ビット先生

ビット先生
CoinMarketCapの24時間取引量ランキングで2位(2018年8月28日現在)だから、注目されるのは間違いないぞぃ。

OKEx(オーケーイーエックス)ってなに?

OKEx(オーケーイーエックス)は、中国発の仮想通貨取引所です。

香港を拠点としたOKEx(オーケーイーエックス)は、24時間の取引量もBinance(バイナンス)に次ぐ第2位に位置する、世界最大級の取引所でもあります。

OKEx(オーケーイーエックス)では、取り扱いコインは150種類(2018年8月現在)で、461種類のペアでの取引が可能です。

また、OKExは独自トークンである「OKB」も発行しており、Binance(バイナンス)の「BNB」と同じように、主要通貨ペアとの取引はもちろん、上場投票にも活用されます。

JPY(日本円)の取引ペアが無いので、日本の取引所でBTC(ビットコイン)やETH(イーサリアム)などを購入し、送金してから取引する必要はありますが、取り扱うコイン種類も豊富なので、選択肢は広がります。

OKEx(オーケーイーエックス)の基本情報

それでは、OKEx(オーケーイーエックス)の基本情報をチェックしておきましょう。

▼取引手数料一覧

レベル 30日間のBTC取引量 Maker Taker
Lv1 <600 0.15% 0.2%
Lv2 ≧600 0.14% 0.19%
Lv3 ≥1200 0.13% 0.18%
Lv4 ≧2400 0.12% 0.17%
Lv5 ≥12000 0.11% 0.15%
Lv6 ≥24000 0.08% 0.11%
Lv7 60000以上 0.05% 0.08%
Lv8 ≥120000 0.02% 0.05%

▼引き出し手数料

引き出し手数料については、全て無料です。

▼取引通貨ペア

USDTペア BTCペア ETHペア OKBペア
BTC LTC TC LTC
LTC ETH OKB ETC
ETH OKB ETC BCH
OKB ETC BCH ADA
ETC BCH 1ST AE
BCH 1ST AAC BCN
1ST AAC ABL CAI
AAC ABL ABT CIT
ABT ABT ACE CVT
ACE ACE ACT DASH
ACT ACT ADA DCR
ADA ADA AE EGT
AE AE AIDOC EOS
AIDOC AIDOC AMM HPB
AMM AMM ARK IOTA
ARK ARDR AUTO KAN
AUTO ARK BEC LBA
BCD AUTO BKX LET
BCN BCD BNT MVP
BEC BCN BTM NAS
BKX BEC CAI NEO
BNT BKX CAN ORS
BTG BNT CBT QTUM
BTM BTG CHAT SC
CAI BTM CIC SDA
CAN CAI CIT TRX
CBT CAN CMT VITE
CHAT CBT CTXC WAVES
CIC CHAT CVC WIN
CMT CIC CVT XAS
CTXC CIT DADI XRP
CVC CMT DASH YOU
CVT CTXC DCR ZEC
DADI CVC DENT
DASH CVT DGB
DCR DADI DGD
DENT DASH DNA
DGB DCR DPY
DGD DENT EDO
DNA DGB EGT
DPY DGD ELF
EDO DNA ENG
EGT DPY ENJ
ELF EDO EOS
ENG EGT FAIR
ENJ ELF GAS
EOS ENG GNT
FAIR ENJ GNX
GAS EOS GTO
GNT FAIR HIT
GNX GAS HMC
GTO GNT HOT
HMC GNX HPB
HOT GTO HSR
HPB HIT HYC
HSR HMC ICX
HYC HOT INS
ICX HPB INSUR
INS HSR INT
INSUR HYC IOST
INT ICX IOTA
IOST INS IPC
IOTA INSUR ITC
IPC INT KAN
ITC IOST KCASH
KAN IOTA KEY
KCASH IPC KNC
KEY ITC LBA
KNC KAN LET
LBA KCASH LEV
LET KEY LIGHT
LEV KNC LINK
LIGHT LBA LRC
LINK LET LSK
LRC LEV MANA
LSK LIGHT MCO
MANA LINK MDT
MCO LRC MITH
MDT LSK MKR
MITH MANA MOF
MKR MCO MVP
MOF MDT NANO
MVP MITH NAS
NANO MKR NEO
NAS MOF NULS
NEO MVP OF
NULS NANO OMG
OF NAS ONT
OK06ETT NEO ORS
OMG NULS OST
ONT NXT PAY
ORS OF POE
OST OMG PPT
PAY ONT PRA
POE ORS PST
PPT OST QTUM
PRA PAY QUN
PST POE R
QTUM PPT REN
QUN PRA RFR
R PST RNT
REN QTUM SALT
RFR QUN SC
RNT R SDA
SALT REN SHOW
SC RFR SNC
SHOW RNT SNT
SNC SALT SOC
SNT SBTC SPF
SOC SC SSC
SPF SDA STORJ
SSC SHOW SWFTC
STORJ SNC TCT
SWFTC SNT THETA
TCT SOC TNB
THETA SPF TOPC
TNB SSC TRA
TOPC STORJ TRIO
TRA SWFTC TRUE
TRIO TCT TRX
TRUE THETA UCT
TRX TNB UGC
UCT TOPC VIB
UGC TRA VITE
VIB TRIO WAVES
WAVES TRUE WIN
WIN TRX WTC
WTC UCT XAS
XAS UGC XEM
XEM VIB XLM
XLM VITE XMR
XMR WAVES XRP
XRP WIN XUC
XUC WTC YEE
YEE XAS YOU
YOU XEM ZEC
ZEC XLM ZEN
ZEN XMR ZIL
ZIL XRP ZIP
ZIP XUC ZRX
ZRX YEE
YOU

OKEx(オーケーイーエックス)の特徴

それでは、OKEx(オーケーイーエックス)の特徴を見ていきましょう。

▼ OKEx(オーケーイーエックス)は世界でも流動性の高いので取引が成立しやすい

OKEx(オーケーイーエックス)は、24時間の取引量が高く、それはOKEx(オーケーイーエックス)内での流動性が高い事を示しています。

流動性が高いという事は、取引している人が多く、取引が成立しやすいという事なのです。

これは、利用する仮想通貨取引所を選ぶ上では重要な要素ですね。

流動性の低い(取引している人が少ない)仮想通貨取引所では、取引が成立しにくく、売買のタイミングを逃してしまう怖れがあるからです。

OKEx(オーケーイーエックス)では、このような点は気にする必要が無いという事なのです。

▼独自トークン「OKB」を発行している

OKEx(オーケーイーエックス)では、独自トークンである「OKB」を発行しています。

「OKB」は、仮想通貨取引所内での取引に使う事が出来る他、OKEx(オーケーイーエックス)に上場して欲しいコインの投票の役割も果たします。

▼取り扱っているコインは150種類(2018年8月28日現在)

OKEx(オーケーイーエックス)が取り扱うコインは、2018年8月28日時点で150種類存在します。

日本国内の仮想通貨取引所では取り扱っていないコインも多数ありますので、取引したいコインがあるかどうかをチェックしてみてください。

BTC CTXC INT ONT TRUE
LTC CVC IOST ORS TRX
ETH CVT IOTA OST UCT
OKB DADI IPC PAY UGC
ETC DASH ITC POE VIB
BCH DCR KAN PPT WAVES
1ST DENT KCASH PRA WIN
AAC DGB KEY PST WTC
ABT DGD KNC QTUM XAS
ACE DNA LBA QUN XEM
ACT DPY LET R XLM
ADA EDO LEV REN XMR
AE EGT LIGHT RFR XRP
AIDOC ELF LINK RNT XUC
AMM ENG LRC SALT YEE
ARK ENJ LSK SC YOU
AUTO EOS MANA SHOW ZEC
BCD FAIR MCO SNC ZEN
BCN GAS MDT SNT ZIL
BEC GNT MITH SOC ZIP
BKX GNX MKR SPF ZRX
BNT GTO MOF SSC ABL
BTG HMC MVP STORJ ARDR
BTM HOT NANO SWFTC CIT
CAI HPB NAS TCT HIT
CAN HSR NEO THETA NXT
CBT HYC NULS TNB SBTC
CHAT ICX OF TOPC SDA
CIC INS OK06ETT TRA VITE
CMT INSUR OMG TRIO TC

▼取り扱いコインのペアは461ペア(2018年8月28日現在)

OKEx(オーケーイーエックス)では、取引通貨の軸として以下の4種類があります。

  • USDTペア
  • BTCペア
  • ETHペア
  • OKBペア

また、これらのコインで取引出来るペアは、2018年8月28日現在でも461ペアとなりますので、選択肢は豊富にありますね。

取引をしたいペアがあるかどうかをチェックしてみてください。

※取引ペアについては上記「▼取引通貨ペア」を参照してください。

最初は「BTC」か「ETH」を、日本の仮想通貨取引所からOKEx(オーケーイーエックス)へ送金して取引を開始する事になります。

▼出金するにはKYC(本人確認)が必須

2018年8月28日(日本時間)より、出金制限ルールが適用されました。

これにより、KYC(本人確認)を行なっていないアカウントでは、OKEx(オーケーイーエックス)の出金が禁止されます。

出金には、最低でも「KYCレベル1(パスポートでの本人確認)」が必要となりますので、注意しましょう。

出金制限ルールは以下のものです。

  • KYC未認証:出金禁止
  • KYCレベル1(パスポートでの本人確認が必要):24時間毎に最大2BTCまで出金可能
  • KYCレベル2およびレベル3(現住所の証明、IDのアップロードが必要):24時間毎に最大100BTCまで出金可能

多少面倒にはなりますが、今後その他の海外の仮想通貨取引所を利用する際には必須になる可能性もありますので準備しておく事は大切です。

OKEx(オーケーイーエックス)を利用するリスク

OKEx(オーケーイーエックス)を利用するリスクとしては、まず“日本語に対応していない”という点です。

日本表示でない場合、若干の抵抗がある人も多いと思います。

特に、最初の登録関連の操作では不安もあると思いますが、当サイトでは画像も使いながら紹介しますので、以下を読み進めて、一つずつ確実に登録を進めてみてください。

また、取引画面も全て英語ですので、取引の際には“売り”と“買い”を間違えないように操作する事が重要です。

日本語に対応していない場合に最も不安なのが、トラブル時のサポートです。

サポートに関しては、Google翻訳を使うなど、一連の流れを予めイメージしておいて、実際のトラブル時に慌てないように準備をしておきましょう。

OKEx(オーケーイーエックス)は、あくまでも海外の仮想通貨取引所です。ですので、法整備や国際情勢により、突然利用不可能になる可能性も考慮しておく必要があります。

OKEx(オーケーイーエックス)に預けておくコインは、出来るだけ“必要最小限”に抑えておく事も意識しておく必要がありますね。

▼ハッキング被害に遭った過去がある

OKEx(オーケーイーエックス)では、2017年8月にハッキング被害が出ています。

被害総額は約600BTCと、甚大な被害であった事が分かります。

しかし、ハッキング被害の調査後、原因としては主に“ユーザーのセキュリティ設定に問題があった”旨の報告が上がっており、OKEx(オーケーイーエックス)自体のセキュリティに関しては問題が無かった事が発表されています。

このハッキング被害を受けた経緯もあり、OKEx(オーケーイーエックス)では、”出金をするためにはKYC(本人確認)が必要“という対策をしっかりと施したという事ですね。

OKEx(オーケーイーエックス)の登録方法と使い方

それでは、OKEx(オーケーイーエックス)の登録方法と使い方を紹介します。

▼登録

公式サイトへアクセス

まずは、OKEx(オーケーイーエックス)の公式サイトにアクセスしてください。

OKEx(オーケーイーエックス)の公式サイトはこちら

情報登録

公式サイトにアクセスしたら、画面右上にある「Sign Up」をクリックしてください。

登録画面が表示されますので、下記項目を入力しましょう。

「Enter code」は、メールアドレスに届いたコードを入力して、「Sign Up」ボタンをクリックするまでを60秒で行う必要がありますので、それ以外の項目を先に入力しておきましょう。

  • Email(登録するメールアドレス)
  • Enter code(メールアドレスで受信したコード)
  • Password(パスワード)
  • Confirm Password(パスワード確認)
  • 「I have read and agree〜」のチェックボックスをチェック

「Enter Code」は、まず「Get code」ボタンをクリックしてください。

以下のようなメールが届きます。

入力したメールアドレス宛にコードが届きますので、コードを入力して、60秒以内に「Sign Up」をクリックください。

最終的には、以下のようなイメージになります。

万が一、コード入力から「Sign Up」クリックまでが60秒で間に合わなかった場合は再度「GetCode」をクリックする事でコード取得が出来ます。

これで、OKEx(オーケーイーエックス)への登録は完了です。

2段階認証登録

登録が完了したら、必ず2段階認証の設定を行いましょう。

ログインした状態で、画面右上のアカウント(メールアドレスが表示してある部分)をクリックして、「Security」を選択しましょう。

セキュリティ設定の画面が表示されますので、「Google Authenticator」の右にある「Settings」をクリックしてください。

2段階認証の設定は、以下の手順で行う事をオススメします。

  1. 認証用のQRコードをバックアップする。(バックアップは厳重に管理してください。)
  2. QRコードを読み取り、2段階認証を設定する。

※2段階認証については「二度とログインできなくなる!?仮想通貨取引所の2段階認証における注意点!!」でも詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

2段階認証用のQRコードが表示されますので、バックアップを取った後、スマートフォンアプリで読み取りましょう。

アプリに表示されているコードを「Google Authentication」に入力をしてください。

その後、さらに「Get code」をクリックして、メールアドレスで受信したコードを「Email code」へ入力して「Confirm」をクリックしてください。

※「Google Authentication」と「Email code」それぞれに時間制限がありますので、メールの画面とGoogle Authenticationを予め表示しておき、慌てずに操作をしましょう。

これで、2段階認証の登録は完了です。

KYC(本人確認)

OKEx(オーケーイーエックス)では、2018年8月28日より、KYC(本人確認)を終えていない場合、OKEx(オーケーイーエックス)からの出金が出来なくなりました。

ですので、KYC(本人確認)のレベル1(パスポートが必要)までは設定を行なっておきましょう。

※パスポートをこれから取得する場合、申請から約2週間程度で取得出来ます。パスポートの取得方法については、各市区町村のホームページを参照するか、直接問い合わせを行ってください。

KYC(本人確認)は、Profile画面の「Verification」から設定します。

Verificationの右にある「Verify」をクリックしてください。

KYC設定画面が表示されますので、「Level 1 verification」が選択されている(文字が青色)になっている事を確認してください。

入力項目は以下となります。

  • Nationality:国籍
  • Surname(last name):苗字
  • Given name(first and middle name):名前
  • Passport number:パスポート番号

項目の入力を終えたら「Submit」をクリックしてください。

▼使い方

OKEx(オーケーイーエックス)の使い方については、全てが英語表記とはいえ、その他の仮想通貨取引所とそれほど変わりません。

基本的な手順としては、以下となります。

  1. 日本の仮想通貨取引所でコインを購入する
  2. OKEx(オーケーイーエックス)にコインを送金する
  3. 任意のコインを取引する

「1.」については、OKEx(オーケーイーエックス)ではJPY(日本円)を利用出来ませんので、日本の仮想通貨取引所でBTC(ビットコイン)やETH(イーサリアム)を購入して、OKEx(オーケーイーエックス)へ送金する必要があります。

OKEx(オーケーイーエックス)にコインを送金する

OKEx(オーケーイーエックス)へコインを送金するために、まずは送金するコインのアドレスを確認しましょう。

ログインした画面の右上にある「Account」をクリックしてください。(下記画像の①)

表示された画面左から「Token Deposit」をクリックします。(下記画像の②)

中央に、コイン名とアドレスが表示されます。

「Token」から入金したいコインの種類を選択してください。

コインを選択すると「Address」にアドレスが表示されますので、アドレスをコピーしてください。

送金元となる仮想通貨取引所の“送金先アドレス”にペースト(貼り付け)して、送金をする事で、OKEx(オーケーイーエックス)で受け取る事ができます。

任意のコインを取引する

コインの送金が完了したら、ログイン画面上に並んでいる「Token Trading」をクリックしてください。

取引画面は2種類用意されています

  • Classic Trading:シンプルな取引画面
  • Full-Screen Trading:チャート分析ツールなどが利用可能

取引に慣れていない人は「Classic Trading」の方が見やすいかもしれません。

以下が「Classic Trading」の取引画面です。

画面上部で取引するコインを選択します。

「買い(Buy)」と「売り(Sell)」は、タブをクリックする事で切り替えるタイプですので、買いと売りを間違えないように気をつけてください。

また、「Full-Screen Trading」画面は以下のような取引画面です。

自身の使いやすい方を選択して取引を行いましょう。

OKEx(オーケーイーエックス)の取引所・登録・使い方を大公開!! 〜まとめ〜

OKEx(オーケーイーエックス)は、世界でもベスト3に位置するほど、24時間の取引量が多い仮想通貨取引所です。

流動性が高く、取引の成立しやすい環境ですので、慣れてくれば非常に使い勝手のいい仮想通貨取引所と思えるはずです。

出金するには、KYC(本人確認)でパスポートが必要ですが、セキュリティという側面から見れば“安心感”がありますね。

それでは最後に、OKEx(オーケーイーエックス)の特徴についてまとめておきます。

  • OKEx(オーケーイーエックス)は世界でも流動性の高いので取引が成立しやすい
  • 独自トークン「OKB」を発行している
  • 取り扱っているコインは150種類(2018年8月28日現在)
  • 取り扱いコインのペアは461ペア(2018年8月28日現在)
  • 出金するにはKYC(本人確認)が必須

これまで行われてきたICOのトークンが、今後世界中の様々な取引所に上場される事が予想されます。参加したICOのトークンの取引をスムーズに始めるためにも、これまで注目していなかった仮想通貨取引所に予め登録しておく事が大切です。

※仮想通貨取引所の利用、また仮想通貨取引やICOへの参加については、リスクを伴うことがあります。これらリスクを自分自身でしっかりと把握した上で、無理のない資金で取引を行うことが大切です。自身でリスク管理をしっかりと行いましょう。

ランキング1位を狙っています。記事が役に立ったら応援お願いします!


にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

ビット先生

ビット先生
~1日1回、上記2つにポチっと応援を宜しくお願いします~

LINE@にて、ビット先生からの非公開情報や最新情報を受け取る!

  • ビット先生が仮想通貨開始から4ヶ月で3,000万円以上稼いだ銘柄選定方法
  • ブログでは公開していない通貨・ICO情報
  • 仮想通貨の最新ニュース
  • オススメの取引所
  • その他、仮想通貨に関する情報を配信
仮想通貨の教科書
【公式】仮想通貨取引所

仮想通貨は、市場規模が70兆円を超え、非常に注目されている市場です。

FXの市場が500兆円、株式市場が6,500兆円ということを考えると、ここから数年で10倍、20倍と拡大を続けることが予想されます。

まだ仮想通貨を始めていない方は、先ずは口座開設から始めてください。

全て無料で作成できますのでご安心ください。

【日本国内の取引所】

【海外の取引所】

仮想通貨取引所・徹底比較ランキング

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

BitMEX(ビットメックス)の取引所・登録・使い方を大公開!!

BITEX(ビットエックス・XBX)のICO・買い方・購入方法

Binance(バイナンス)の取引所

【総まとめ】Binance(バイナンス)の特徴・登録方法・評判・口コミ

gate.ioの特徴・登録方法・口座作成方法

gate.ioの取引所・登録・開設・口座作成方法と使い方

Bithumb(ビッサム)の取引所・登録・特徴を大公開!!

CoinEx(コインイーエックス)の登録方法・特徴・口コミ・評判