XM(XMTrading・エックスエム)の登録・口座開設・使い方!

XM(XMTrading・エックスエム)は、世界12カ国でライセンスを保有するFX取引業者です。

現在、日本国内においても非常に高い人気となっており、登録者が加速しています。日本語サポートに対応している点や、追証が無いというのが魅力的です。

そこで今回は、XM(XMTrading・エックスエム)の特徴を交えながら、XM(XMTrading・エックスエム)への登録・口座開設方法から使い方までを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

※FXは大きなリスクを伴う取引でもありますので、必ず余剰資金での参加を心がけましょう。

にゃんこ

にゃんこ
FXで人気になっているって聞いたことがあるにゃん。
ビット先生

ビット先生
マーケティングを強化しているFX取引業者だぞぃ。

XM(XMTrading・エックスエム)の公式サイト

目次

XM(XMTrading・エックスエム)ってなに?

XM(XMTrading・エックスエム)は、海外のFX取引業者でありながら、日本国内でもその人気は高まっています。

XM(XMTrading・エックスエム)は、海外のFX業者では日本在住のユーザー登録数が最も多いという調査もあります。

追証もなく、日本語でのサポートも万全なことから、XM(XMTrading・エックスエム)への安心感も高く、登録者数は増加しているようです。

また、XM(XMTrading・エックスエム)は、日本における海外FX業者の中でも古く、日本国内での営業ノウハウも高いことも、信頼性に繋がっています。

XM(XMTrading・エックスエム)の基本情報

まずは、XM(XMTrading・エックスエム)の基本情報を確認しておきましょう。

運営会社 Trading Point of Financial Instruments Ltd
サービスブランド名 XM.COM
登録住所 12 Richard & Verengaria Street, Araouzos Castle Court, 3rd Floor, 3042 Limassol, Cyprus
所有 Trading Point Holdings Ltd
公式サイト https://www.xmtrading.com/jp/

XM(XMTrading・エックスエム)の特徴

それでは、XM(XMTrading・エックスエム)の特徴を見ていきましょう。

▼日本語に対応している

XM(XMTrading・エックスエム)の中でも安心できる要素の一つとして“日本語でのサポート体制”が挙げられます。

公式サイトは全て日本語に対応しており、登録画面はもちろんのこと、全てのメニューにおいて日本語で表記されており、日本語表現も完全に対応しています。

日本語サポートは週5日24時間対応

公式サイトが日本語に対応しているだけではなく、オンラインサポートやサポートデスクも全て日本語での対応を可能としています。

サポート時間については、営業時間の「週5日24時間」となっています。

▼ボーナス制度が充実している

XM(XMTrading・エックスエム)は、登録時や初回入金時、そして追加入金時などにボーナス制度を導入しています。

ボーナス制度については以下の通りです。

  • 新規口座開設:¥3,000のボーナス
  • 初回入金ボーナス:最高金額を上限として、入金金額に対する100%のボーナス
  • 使い入金ボーナス:2回目以降の追加入金で20%のボーナス
  • Bitwalletへの入金:Bitwalletへの入金に対して10%のボーナス

※いずれも本人確認書類提出後、口座が有効化されてからの受け取りになります。

▼最大888倍のレバレッジ

海外FXの魅力としては、大きなレバレッジがあります。

XM(XMTrading・エックスエム)も例外ではなく、なんと最大888倍です。少額の元金からでも大きく利益を得るチャンスが生まれますね。

また、レバレッジが大きいということはロスカットに幅を持たせることができるということです。

▼デモ口座も開設できる

最初から実際の口座を登録するのは抵抗があるという人、または使ってみてから決めたいという人のために、XM(XMTrading・エックスエム)ではデモ口座を開設することができます。

デモ口座では、100,000ドルの仮想残高で取引を体験することができます。

▼選べる3つの口座タイプ

XM(XMTrading・エックスエム)では、3つのタイプに口座が分かれており、登録時に選択可能です。

それぞれの口座タイプは以下の通りです。

  • マイクロ口座
  • スタンダード口座
  • XM Zero口座

最初に登録した口座タイプ以外を後から追加開設することもできますが、XM Xero口座については取引ボーナスがもらえませんので注意が必要です。

マイクロ口座

マイクロ口座は、登録時の選択肢では2番目に記載されている口座タイプです。

契約規模が1ロット=1,000と小さく、最小取引サイズはMT4とMT5によって異なります。

  • MT4:0.01ロット
  • MT5:0.1ロット

最低入金額は5ドルとなっています。

登録時の¥3,000ボーナスもありますので、それを活用してXM(XMTrading・エックスエム)を扱ってみるという意味では、まずマイクロ口座に登録するという選択肢もありますね。

スタンダード口座

登録時の選択肢では1番目に記載されている口座タイプです。

契約規模は1ロット=100,000で、マイクロ口座の100倍となっています。

最小取引サイズは0.01ロットで、最低入金額はマイクロ口座と同等の5ドルとなっています。

XM Zero口座

XM Zero口座は、登録時の選択肢では3番目に記載されている口座タイプです。

契約規模は1ロット=100,000で、スタンダード口座とおなじです。最小取引サイズも0.01ロットと変わりませんが、最低入金額が100ドルとなっています。

また、XM Zero口座では、取引ボーナスが適用されませんので注意が必要です。

※口座開設ボーナスはあります。

▼入金方法が選べる

XM(XMTrading・エックスエム)への入金方法には4種類あります。

  • Bitwallet(ビットウォレット)
  • Credit/Debit Cards(クレジットカード・デビットカード)
  • SticPay
  • Local Bank

Local Bankについては、三井住友銀行の口座もありますので、同行の口座を持っていると手数料の節約にもなります。

また、Bitwalletへ追加入金することでのボーナス制度もありますので、有効に活用しましょう。

▼追証がない(マイナス残高リセット)

FXのレバレッジにおいて、最も怖いのが追加証拠金制度(追証)です。

これは、取引において大きなレバレッジで損失を出し、かつ預けて入れている証拠金では損失を賄えない時に生じる、証拠金の追加措置です。FXが危険なイメージがあるのは、この追証のためです。

しかし、XM(XMTrading・エックスエム)には追証はありません。

全ての取引は預け入れている証拠金の中で賄われるように制御されているのです。逆に言えば、証拠金で賄えない取引はできないということですね。

FXにおいて追証がないというのは非常に安心感があり、これがXM(XMTrading・エックスエム)の人気を支える一つの要素なのです。

▼世界12ヶ国のライセンス

XM(XMTrading・エックスエム)は、世界12ヶ国語でのライセンスを保有しています。

以下が代表的なライセンスです。

  • CySEC(キプロス証券取引委員会)
  • FSP(ニュージーランド)
  • FCA(イギリス)
  • BaFin(ドイツ)
  • FI(スウェーデン)

など。

多くの国でライセンスを持つということは、信頼性にも大きく関わりますね。

▼AIG保険加入(100万ドルの保険)

XM(XMTrading・エックスエム)では、万が一の時に備えてユーザーへの補償を確保しています。

XM(XMTrading・エックスエム)はAIG(アメリカン・インターナショナル・グループ)にて、最大100万ドル補償の保険に加入しているのです。

また、顧客からの預かり資産(委託金)は分別管理がしっかりと行われています。

▼スマートフォンアプリに対応(MT)

XM(XMTrading・エックスエム)は、MT4およびMT5にて取引を行います。ですので、スマートフォンアプリにも対応しているということなのです。外出時や緊急時にもスマートフォン一で取引操作することが可能となりますね。

各ツール(プラットフォーム)のダウンロードについては、公式サイトの取引プラットフォームよりダウンロードできます。

ダウンロードリンク:公式サイト「取引プラットフォーム」

▼スポンサーにウサイン・ボルト氏

XM(XMTrading・エックスエム)は、オリンピックで8個の金メダル、世界陸上競技選手権大会では11個の金メダルを取ったウサイン・ボルト氏がスポンサーとして参加しています。

やはり有名な実力者が関わっているという事実は、安心感にも繋がりますね。

XM(XMTrading・エックスエム)を利用するリスク

XM(XMTrading・エックスエム)は、追証の心配もなくボーナス制度も充実していますが、海外の業者であり、取引はFXであるということを強く意識しておく必要があります。

余剰資金を超えた取引は、非常にリスクを伴いますので、絶対に安全という考え方はやめましょう。

XM(XMTrading・エックスエム)を利用する上で納得ができない部分などがあった場合には、FXに対する知識を増やし、その上で日本語サポートに連絡をするという手段があることも認識しておくことで、スムーズに利用することが可能です。

XM(XMTrading・エックスエム)の登録方法と使い方

それでは、XM(XMTrading・エックスエム)の登録方法と使い方を見ていきましょう。

XM(XMTrading・エックスエム) に口座を開設する際には、以下のような身分証明書をあらかじめ準備しておくとスムーズです。

  • マイナンバー
  • 身分証明書の画像
  • 公共料金請求書の画像

スマートフォンなどで写真をとり、パソコンに保存して準備をしておきましょう。

▼登録

公式サイトへアクセス

まずは、以下より公式サイトへアクセスしてください。

XM(XMTrading・エックスエム)の公式サイト

基本登録

公式サイトにアクセスすると「クッキーの利用許可」がでてきますので、「続行する」をクリックしてください。

公式サイトのトップ画面が表示されますので、画面右上の「リアル口座開設」をクリックしてください。

リアル口座の登録画面が表示されますので、下記の項目を入力しましょう。

  • 下のお名前:名前
  • 姓:苗字
  • 住居国:Japan
  • 希望言語:日本語
  • 電話番号:先頭の「0」を省いた携帯電話番号(090から始まる場合は「90」から記入)
  • Eメール:メールアドレス
  • 取引プラットフォームタイプ:MT4あるいはMT5(利用するプラットフォーム)
  • 口座タイプ:取引ボーナスを得たい場合は「マイクロ」か「スタンダード」を選択してください。

全てを入力すると以下のようないめーじになりますので、「ステップ2へ進む」をクリックしてください。

個人情報登録

次に、詳細な個人情報を登録していきますので、下記の項目を入力してください。

  • 下のお名前:名前をカタカナで入力
  • 姓:苗字をカタカナで入力
  • 生年月日:生年月日を選択
  • 都道府県・市:住所を入力
  • 番地・部屋番号:番地から部屋番号までを入力
  • 区町村・町名:区町村または町名を入力
  • 郵便番号:郵便番号を入力
  • 納税義務のある米国市民ですか?:いいえを選択
  • 口座の基本通貨:JPYを選択
  • レバレッジ:任意の数値を選択
  • 口座ボーナス:「はい、ボーナスの受け取りを希望します。」を選択
  • 投資額:投資予定の金額をUSD換算で選択
  • 取引の目的および性質:取引目的を選択
  • 雇用形態:現在の雇用形態を選択
  • 職種:現在の職種を選択
  • 学歴:学歴を選択
  • 所得総額:所得総額をUSD換算で選択
  • 純資産:純資産をUSD換算で選択
  • 口座パスワード:ログイン用のパスワードを入力
  • パスワードの確認:ログイン用パスワードの確認
  • 確認事項にチェック

全ての入力を終えると以下のようなイメージになりますので、「リアル口座開設」をクリックしてください。

登録したメールアドレスに、確認おメールが届いていますので「Eメールアドレスをご確認ください。」をクリックしてください。

公式サイトが表示され、リアル口座登録完了画面が表示されます。

これで基本的な登録は完了です。

2段階認証登録

登録が完了したら、必ず2段階認証の設定を行いましょう。

2段階認証の設定は、以下の手順で行う事をオススメします。

  1. 認証用のQRコードをバックアップする。(バックアップは厳重に管理してください。)
  2. QRコードを読み取り、2段階認証を設定する。

※2段階認証については「二度とログインできなくなる!?仮想通貨取引所の2段階認証における注意点!!」でも詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

XM(XMTrading・エックスエム)の2段階認証には「セキュリティ質問」と「OTP認証」が選択できますが、今回は「OTP認証」を設定します。

ログイン後の画面メニューから、「口座」をクリックしてください。

XM口座画面が表示されますので、右から二列目の「2段階認証」をクリックしてください。

2段階認証機能の画面が表示されますので、「お選びください」のプルダウンメニューから「OTP認証」を選択します。

OTP認証を選択したら「ステップ2に進む」をクリックしてください。

2段階認証のQRコードが表示されますので、画面のバックアップを取っておきましょう。(バックアップは厳重に保管してください。)

QRコードをスマートフォンアプリで読み込んだら、「コード入力」の欄に6桁のコードを入力してください。

入力すると以下のようなイメージになりますので、「有効にする」をクリックしてください。

以下のように「2段階認証が有効になりました」という画面が表示されたら、設定完了です。

▼本人確認登録

次に、本人確認登録を行います。ここでは以下の書類が必要になりますので、用意しておきましょう。

  • マイナンバー
  • 身分証明書の画像
  • 公共料金請求書の画像

資料の用意ができたら、XM口座の画面メニューから「マイアカウント」をクリックします。

「追加情報が必要です」という画面が表示されますので、「追加情報を入力する」をクリックしてください。

「マイナンバーをお持ちですか?」にて「はい」を選択してください。

「納税国をせんたくしてください」にて「Japan」を選択して、「送信」をクリックしてください。

マイナンバーの入力欄が表示されますので、12桁のマイナンバーを入力して後「確定」をクリックしてください。

ご本人様確認書類のアップロード画面が表示されますので、以下の書類をアップロードしてください。

  • 身分証明書:パスポートまたは公的な身分証明書(運転免許証など)をカラー画像でアップロード
  • 住所確認書:公共料金の請求書(電気、ガス、水道、電話、インターネットなど)で、現住所が確認できるもの。

添付が完了すると以下のような画面になりますので、「書類をアップロードする」をクリックしてください。

アップロードが完了すると、登録したメールアドレスに「証明書類アップロード完了通知」が届きますので確認しましょう。

確認自体は1時間以内に行われました(2019年2月1日現在)ので、平日であればそれほど時間はかからないようです。

※登録時に入力した内容と、提出書類が一致しなかった場合にも、その旨のメールが届きますので登録内容を確認しましょう。

▼使い方

基本的な手順としては、以下の順となります。

  1. JPY(日本円)XM(XMTrading・エックスエム)に入金する
  2. MT4あるいはMT5ツールにて取引を行う

XM(XMTrading・エックスエム)にJPY(日本円)を入金する

本人確認が承認されると口座が有効になります。有効になるとXM(XMTrading・エックスエム)入金ができるようになりますので、任意の方法で入金しましょう。

入金方法には以下4つの選択肢があります。

  • Bitwallet(ビットウォレット)
  • Credit/Debit Cards(クレジットカード・デビットカード)
  • SticPay
  • Local Bank

任意のコインを取引する

公式サイトより、MT4あるいはMT5ツールをダンロードして、XM(XMTrading・エックスエム)と接続して取引を開始しましょう。

各ツール(プラットフォーム)のダウンロードについては、公式サイトの取引プラットフォームよりダウンロードできます。

ダウンロードリンク:公式サイト「取引プラットフォーム」

XM(XMTrading・エックスエム)の取引所・登録・使い方を大公開!! 〜まとめ〜

XM(XMTrading・エックスエム)は、追証がなくレバレッジも最大888倍、更に日本語でのサポートも完備する魅力的なFX業者です。

それでは最後に、XM(XMTrading・エックスエム)の特徴をまとめておきます。

  • 日本語に対応している
  • 日本語サポートは週5日24時間対応
  • ボーナス制度が充実している
  • 最大888倍のレバレッジ
  • デモ口座も開設できる
  • 選べる3つの口座タイプ
  • 追証がない(マイナス残高リセット)
  • 世界12ヶ国のライセンス
  • 入金方法が選べる
  • 追証がない(マイナス残高リセット)
  • AIG保険加入(100万ドルの保険)
  • スマートフォンアプリに対応(MT)
  • スポンサーにウサイン・ボルト氏

日本在住者の登録数もトップクラスのXM(XMTrading・エックスエム)では、ボーナス制度も充実しているため、最初はマイクロ口座を開設して、登録ボーナスの¥3,000である程度利用してみるのも一つの選択肢ですね。

XM(XMTrading・エックスエム)の公式サイト

※FXの利用ついてはリスクを伴うことがあります。これらリスクを自分自身でしっかりと把握した上で、無理のない資金で取引を行うことが大切です。自身でリスク管理をしっかりと行いましょう。

ランキング1位を狙っています。記事が役に立ったら応援お願いします!


にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

ビット先生

ビット先生
~1日1回、上記2つにポチっと応援を宜しくお願いします~

Telegram・LINE@にて、ビット先生からの非公開情報や最新情報を受け取る!

  • ビット先生が仮想通貨開始から4ヶ月で3,000万円以上稼いだ銘柄選定方法
  • ブログでは公開していない通貨・ICO情報
  • 仮想通貨の最新ニュース
  • オススメの取引所
  • その他、仮想通貨に関する情報を配信
ビット先生のテレグラム
【公式】仮想通貨取引所

仮想通貨は、市場規模が70兆円を超え、非常に注目されている市場です。

FXの市場が500兆円、株式市場が6,500兆円ということを考えると、ここから数年で10倍、20倍と拡大を続けることが予想されます。

まだ仮想通貨を始めていない方は、先ずは口座開設から始めてください。

全て無料で作成できますのでご安心ください。

【日本国内の取引所】

【海外の取引所】

仮想通貨取引所・徹底比較ランキング

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

FidentiaX(FDX)の購入方法・買い方

取引所・販売所の選び方(倒産・破綻の可能性)

IDAX(アイダックス)の取引所・登録・使い方を大公開!!

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)の取引所・登録・使い方を大公開...

BitMEX(ビットメックス)の取引所・登録・使い方を大公開!!

Cieloex(シエロ)の取引所・登録・使い方を大公開!!